世界のクルマ 統計・ランキング 忍者ブログ
世界のクルマ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

◆タイでの6月の新車販売、前年同月比5.9%減の5万108台。今年初の前年割れ

 乗用車が29.3%増の2万582台と好調だった一方、これまで販売の主力だった
 1tピックアップトラックが2万5265台で、23.2%減となった。

 今年上半期の新車販売は前年同期比9.9%増の32万1475台。メーカー別では
 トヨタが7.8%増の13万6061台でシェア42.3%。いすゞが6.6%増の7万1191
 台、ホンダが35.3%増の4万3126台。
http://www.newsclip.be/news/2008716_019722.html





【夏の読書生活】
子どもは時間を長く感じるのに、
年をとるにつれ短く感じるのはなぜ?
★時間とは何か★


ガソリン代削減・燃費向上マニュアル
キャバ嬢ナンパの極意
正しい下半身・全身ダイエット!無期限サポート
PR
◆米NY原油先物相場、7日、8日は急落、140ドル切る

 7日の終値は前週末比3.92ドル安の141.37ドルとなり、4営業日ぶりに下落。
 8日午前は前日終値比5.54ドル安の135.83ドルと、約2週間ぶりの安値水準に。
http://www.asahi.com/business/update/0708/TKY200807080041.html
http://www.asahi.com/business/update/0708/JJT200807080002.html
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2008070900010
◆韓国・現代自動車のインド法人、上半期販売は過去最高に

 国内販売13万6194台、輸出9万7951台の計23万4145台を販売。前年同期比で
 45.3%増加した。昨年17%だった国内販売シェアは21.1%を記録した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080706-00000018-yonh-kr
◆ベトナム、輸入車1.5万台が売れ残る

 財務省が輸入税(関税)率の引き上げに転じたにもかかわらず、輸入業者は
 しばらく輸入を減らさず、株安、金融機関の貸し渋り、外国為替相場(ドン
 安)が影響し、売れ残っている模様。今年上半期の輸入台数は4.2万台。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080704-00000007-nna-int
◆韓国での6月の輸入車新規登録、前年同月比26.0%増の5580台


 ブランド別では、ホンダが1364台、BMWが734台、レクサスが643台、ベンツ
 が507台、アウディが431台、VWが382台など。モデル別では、「アコード
 3.5」655台、「CR-V」347台、「BMW 528」(318台)。

 上半期の輸入車新規登録は昨年上半期比31.2%増の万3449台。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080704-00000019-yonh-kr
◆米国での自動車商品魅力度(APEAL)調査、J.D.パワー調査


 過去の調査結果とは異なり、全くの新型モデルやモデルチェンジをした車よ
 り、マイナーチェンジしたモデルの方が魅力度スコアが平均して高かった。


 セグメント別ランキングでは、米国ホンダが3セグメントで1位を受賞。
 1位のモデルは、ホンダがフィット(2年連続)、オデッセイ(4年連続)、リッ
 ジライン(4年連続)。ポルシェがカイエンとケイマン(3年連続)、トヨタが
 FJクルーザーとセコイア、VWがGOLF GTI/R32(2年連続)とパサート。


 以上の他にBMW 5シリーズ、ビュイック・エンクレイブ、シボレー・アバラ
 ンチ、ダッジ・マグナム、レンジローバー、レクサスIS、ベンツ Sクラス、
 ミニ・クーパーが1位に。


 ブランド別ランキングでは4年連続でポルシェが1位に。最もスコアを向上
 させたブランドはGMのビュイックで、クライスラー、フォードが続いた。


 「昨年の調査以来ガソリンの平均価格は27%上昇しており、新車所有者は
 燃費に対して敏感になっている。前年までと比較すると期待通りの燃費を
 得ている消費者が増えてはいるが、ガソリンにかかる費用がかさむことは、
 やはり燃料の経済性に対する満足度を今までより大きく低下させる。より
 燃費のいい車を提供し、代替燃料技術を取り入れたメーカーが顧客を満足
 させ、変化の激しいこの市場で成功する可能性が高い」とJ.D.パワー幹部。

http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=193401
http://www.jdpower.co.jp/
◆ドイツでの自動車顧客満足度調査、ホンダがブランド別で2年連続の首位

 トヨタが3位に後退し、2位に昨年4位のBMWが浮上した。ホンダは「アフ
 ターサービス」の満足度が高い。BMWは「車の魅力」と「品質と信頼性」
 で満足度が高い。4位以下はアウディ、マツダ、ダイハツ、ベンツと続いた。

 セグメント別で、トヨタがベーシックカー「アイゴ」、アッパーミディアム
 「プリウス」、MPV「カローラヴァーソ」の3部門でトップ。ホンダはスモー
 ルカー「ジャズ」とローワーミディアム「シビック」でトップ。BMWは
 エグゼクティブ/ラグジュアリー「5シリーズ」とSUV「X5」でトップ。
 全体では「プリウス」が888ポイントで、昨年に続いて首位に立っている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080703-00000013-nna-int
フリーエリア
プロフィール
HN:
河野 きよ以
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
忍者ブログ [PR]